吹田市原町 I様邸 屋根・外壁塗装(ガイナ)
工事内容:
屋根・外壁塗装
使用材料:
屋根「断熱セラミック ガイナ」
外壁「断熱セラミック ガイナ」
外壁塗装:
116万(足場込み)
屋根塗装:
31万
その他工事:
シール打ち替え:16万

吹田市原町 I様邸 屋根・外壁ガイナ塗装

屋根・外壁ガイナ塗装

当店のチラシを見て、ご来店いただきました。
断熱セラミック「ガイナ」の記事に興味をお持ち頂いたとの事でしたので、塗料の機能等をしっかりとご説明させていただきました。
現地にて外壁診断をさせて頂きましたところ、目地のコーキングが劣化して追従性が劣ってきていたからか、はがれている箇所もありました。 また、サイディングも色あせてきているようでした。

屋根・外壁ガイナ塗装01

サイディングの意匠性を活かすクリアー塗装と、断熱性能のガイナの2通りの塗料でご提案をさせていただきました。 最終的には、ガイナでご依頼をいただきました。ガイナ断熱性能もさることながら、耐用年数も長く、本当にクローバーハウスオススメの塗料です。
クローバーハウスでの外壁塗装リフォームの8割はガイナでご依頼いただいている程に人気の塗料です!

屋根・外壁ガイナ塗装02

しっかりと長持ちするよう、目地のシーリングは打ち直しをしました。
1階部、2階部で色を変えデザイン性にもこだわった仕上がりになっています。
外壁、屋根共に断熱セラミック「ガイナ」で塗装しましたので、断熱性能は大幅にアップしています! また、ガイナは防音の効果もありますので、快適な生活が送れる事間違いなしです。

現場写真

足場仮設工事

職人がケガをしないように、安全な作業をするためにキッチリと足場を組みます。
I様のお宅は、ご近所様との間が狭い事もあり、いつもよりも更に慎重に作業を行いました。
ご近所様に迷惑がかからないよう、メッシュシートを取り付けて足場完成です!

鉄部サビ止め

足場が完成したら、バイオ高圧洗浄を行い、外壁・屋根の下地処理を行います(今回、写真がありません。ごめんなさい!)
下地処理が終わったら、鉄部のサビ止めを塗っていきます。

屋根ガイナ中塗り

下塗り(シーラー)塗布後に、ガイナで中塗りをします。
ガイナの性能を出すために、しっかりとした厚みをつけて塗装します。

屋根ガイナ上塗り

しっかりとした厚みの中塗りの上に、もう一度ガイナを塗布します。
この、断熱セラミック塗料の厚みが断熱性能や防音性能、耐用年数に関わってきますので、丁寧にしっかりと塗っていきます。

外壁中塗り・上塗り

外壁も屋根と同様に、足場が完成後、バイオ高圧洗浄、下地処理を行います。
サイディング用の下塗り(シーラー)を塗布後、ガイナで中塗り・上塗りと計3回しっかり塗ります。

メッシュシートはずし

塗装が終わったら、メッシュシートを外し、足場を解体して完成です!