豊中市清風荘 K様邸 屋根・外壁塗装(ガイナ)
工事内容:
屋根・外壁塗装
使用材料:
屋根「断熱セラミック ガイナ」
外壁「断熱セラミック ガイナ」
外壁塗装:
127万(足場込み)
屋根塗装:
30万
その他工事:
シール打ち替え:16万

Before

Before写真

外壁診断のお申込をいただき、現場調査をさせていただきました。
サイディングの目地が割れ、ボンドブレーカーが見えている状態です。
※ボンドブレーカーとは、シーリング材が2点接着するよう、底面に貼られている建材です(目地の奥に見える青い部分)。 シーリングが3点接着してしまうと、サイディングの動きに追従できなくなり亀裂の原因となります。
塗装をする前に、一度シーリング材を全部剥がし、サイディング同士を2点接着させるようにシーリングを打ち直します。

屋根・外壁塗装

外壁ガイナ塗装01

元は暖色系のベージュ。新しいカラーは淡いグリーン系の色で、クールなイメージのお住まいになりました。
ご近所様は少し暗目の色なので、明るく爽やかな感じが良い雰囲気だと思います!

外壁ガイナ塗装01

サッシなどのダークブラウンとのバランスが良いのもポイントが高いのではないでしょうか。
断熱性能が高い「ガイナ」で塗装しているので、夏や冬の光熱費削減に期待です。

外壁ガイナ塗装02

断熱セラミック「ガイナ」は、断熱性能や防音性能を持つ多機能塗料ですが、耐用年数15年前後と長持ちする塗料でもあります。 ※シリコン塗料で耐用年数10年前後と言われています。
省エネ、多機能、超寿命と三拍子揃った塗料、人気なのもうなずけると思います。