吹田市昭和町 Y様邸 屋根・外壁塗装
工事内容:
屋根・外壁塗装
使用材料:
屋根「クールタイトSI」
外壁「シリコンセラUV」
外壁塗装:
88万(足場込み)
屋根塗装:
31万
その他工事:
2階部分トータルリフォーム:586万

屋根・外壁塗装

屋根・外壁塗装Beforeafter

屋根・外壁の塗装。
バルコニーを無くして子供部屋を拡張しています。
傷みの激しかったシーリングを打ち直し、外壁は日本ペイントの「シリコンセラUV」、屋根はSK化研の「クールタイトSi」で塗装しています。

塗装工事工程

塗装工事工程01

足場仮設してからバイオ高圧洗浄で建物の汚れを落とし、鉄部にサビ止めを塗布します。
屋根に下塗り材(シーラー)を塗り、この後に塗装する塗料との密着力を高めます。

塗装工事工程02

縁切り用部材「タスペーサー」を決まった間隔で屋根に挿入。屋根の下に入った雨水の逃げ道をしっかりと作っておきます。
タスペーサー挿入後、中塗りです。中塗り、上塗りで同じ塗料を使うので、これはクールタイトSiの1回目の塗装工程です。

塗装工事工程03

クールタイトSiの2回目の塗装、上塗り(仕上げ塗り)の工程。
クールタイトSiは太陽光線の中で、放射熱エネルギーの強い近赤外領域を反射する遮熱塗料です。

塗装工事工程04

シールの打ち直し後、外壁に下塗り(シーラー)を塗布。
屋根同様に、中塗り・上塗りと同じ塗料で塗っていきます。

塗装工事工程05

中塗り、上塗りには日本ペイントの「水性シリコンセラUV」を塗装。
サイディングに最適な塗料で、高耐久・低汚染・防かび・防藻・透湿・微弾性といった特徴があります。
外壁はツートンカラーで仕上げ、おしゃれな外観に。