外壁の種類について

外壁の種類について

  • 外壁塗装をお考えなら、まずはお住まいの外壁の種類が何であるのかを知っておきましょう。
    外壁は種類ごとに用途や強度が違い、それぞれに最適な塗装方法や塗料、補修の方法が決まっています。
    お住まいの外壁の種類が何なのかを知っておかないと、いざメンテナンスをしようと思い見積もりを作ってもらっても、その見積りに記載されている塗装方法が正しいのか、塗料が最適なのか判別できませんよね?
    だからこそ、外壁塗装を依頼する前に知っておかなければならないのです!

    このページでは、外壁の種類、外壁の特徴、よく起こるトラブルを説明しています。

  • 外壁の種類について サイディング塗装中
  • モルタル

  • モルタル壁

  • 【特徴】

    セメントを石灰や砂と混ぜて水で練った素材です。
    外壁だけでなく、タイル張りの下地にも使われます。
    施工が容易であること、コストが安く強度が強い、防火性に優れていることが特徴です。
    防水性能が低くなると、急激に劣化が進みます。15~20年前は主流の外壁材でした。
    最もひび割れの多い外壁材であり、ひび割れを確認したら直ぐに修理および塗装をするのが良いでしょう。

  • 【よく起こるトラブル】

    ・モルタルの剥離 ・クラック(ひび割れ)・紫外線による褪色 ・カビによる汚染

  • 窯業系サイディングボード

  • 窯業系サイディングボード

  • 【特徴】

    セメント質と繊維質を主な原料として、板状に形成した素材です。 加工が容易で防火性・遮音性に優れ、耐久性が高いことも特徴です。
    最近では最も主流で使用されている外壁の種類です。
    表面上のデザインが豊富で、タイル目、レンガ調などが様々な種類があります。
    優れた断熱性を持ちますが、寒冷地では凍害が問題となるケースがあります。

  • 【よく起こるトラブル】

    ・目地のコーキング割れ・ボードの反り ・チョーキング・紫外線による褪色 ・爆裂(寒冷地)

  • 金属系サイディングボード

  • 金属系サイディング

  • 【特徴】

    スチールやアルミニウム、ガルバリュウム鋼板などの金属鋼板サイディング。
    デザイン性・耐久性に優れた表面材と、断熱性・防火性に優れた裏打材によって形成された素材です。
    軽く耐久性も高いので、既存の壁の上に貼るカバー工法が可能なサイディングもあります。

  • 【よく起こるトラブル】

    ・スチール素材:サビ、褪色・アルミ素材:傷がつきやすい

  • トタン壁

  • トタン壁

  • 【特徴】

    外壁に多用されているトタンは、溶融亜鉛メッキ鋼板でも
    「プリント」といわれる木目調の塗装されたものが多く、築30年以上の建物によく使用されています。
    金属素材のため、防水性が抜群で耐久性も優れています。
    25~30年以上前に主流の外壁材でしたが、現在では住宅に使用されることはほとんどありません。

  • 【よく起こるトラブル】

    ・白サビ、赤錆などの腐食・風による浮き・退色

  • ALCボード

  • ALCボード

  • 【特徴】

    ALCは「Autoclaved Lightweight aerated Concrete」の略で、日本語にすると「高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート」となります。
    コンクリートを軽量気泡化した外壁材です。
    コーキングされた継ぎ目が建物の揺れを吸収する構造で、断熱性、耐火性、耐久性に優れており、鉄筋コンクリートのマンションなどに多く見られる壁材です。
    塗装が劣化したままですと、防水性が乏しいので内部からボロボロになります。手遅れになると、再塗装ができません。下地補修からの復旧が必要になります。

  • 【よく起こるトラブル】

    ・クラック(ひび割れ)、爆裂(寒冷地)・継ぎ目の割れ、ヒビ・紫外線による褪色・チョーキング及び、塗膜の浮き剥がれ、コケや藻の発生

  • コンクリート壁

  • コンクリート

  • 【特徴】

    もっとも強度の強い外壁材です。
    防水効果が劣化すると、コンクリートの内部に水がしみ込み、専門的な改修が必要になるケースがあります。

  • 【よく起こるトラブル】

    ・クラック(ひび割れ)、爆裂(寒冷地)・内部鉄筋の亀裂、破損

  • お住まいの外壁の種類が何なのか、現状どんな傷み具合なのか、よく分からないようでしたらご相談ください。

  • 電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • ラインでお問い合わせ
屋根・外壁の建物診断とわかりやすい見積書で適正価格と現在のお住まいの状態が丸わかりです。
不安、疑問、お見積もり依頼など、お気軽にご連絡ください。

お名前必須
電話番号必須
メール

クローバーハウスの屋根・外壁塗装

  • クローバーハウスはリフォーム専門店として吹田・豊中・箕面の北摂エリアにて活動しています。
    リフォーム専門店として活動しているからなのか「クローバーさんは外壁塗装とかするんですか?」と、よく聞かれます。住まいの事ですので外壁塗装もお任せいただけますし、実績も多数あります。
    私たちがご提案する外壁塗装は、住宅のプロの目線でお客様のお家の状態や構造部分などもしっかりと調査・診断。今まで数多くの住宅を見てきた知識や経験を活用し、お客様のお住まいが長持ちする最適なご提案をさせていただきます。
    また、「住まいを綺麗にする」だけではなく、お客様のご予算や、デザイン、景観なども重視してプランをご提案します。

  • クローバーハウスの外壁塗装について

コンテンツ

  • 初めての方へ
  • 外壁のメンテナンス
  • 外壁の種類について
  • 誰でもカンタンに出来る外壁のチェック方法
  • 外壁のひび割れについて
  • サイディングのシーリングについて
  • 失敗しない色選び
  • 屋根のメンテナンス
  • 屋根の塗装メンテナンス
  • 塗装では対応できない屋根のメンテナンス
  • 雨漏りの原因と対策
  • 屋根塗装時の「縁切り」
  • 外壁診断
  • 塗り替えの時期
  • 施工事例
  • お客様の声
  • お問合せから完工までの流れ
  • 塗装のこだわり
  • 塗装のこだわり バイオ高圧洗浄
  • 塗装のこだわり 3回塗りのこだわり
  • 塗料のご紹介
  • シリコン樹脂塗料 オーデフレッシュSi100
  • セラミック変性シリコン系塗料 水性シリコンセラUV
  • 断熱セラミック塗料 ガイナ
  • 高意匠サイディングボード用外壁保護クリヤーピュアライドUVプロテクトクリヤー
  • 陶磁器タイル用外壁保護クリヤー タイルフレッシュ
  • 屋根用遮熱塗料 クールタイトSi
  • 屋根用遮熱塗料 サーモアイSi
  • 注意
  • 会社案内
  • ライン
  • メールフォーム
  • フェイスブック
  • 塗装ブログ
  • サービスの質を維持するため、大変申し訳ありませんが、大阪北摂地域の吹田・豊中・箕面(一部大阪市内含む)以外のエリアでのリフォーム工事はお断りさせて頂く場合がございます、ご了承ください。
  • 吹田地域最大の自然素材体感型リフォームスタジオ。駐車場完備でお気軽にご来店いただけます。
メニュー閉じる
メニュー閉じる